日本経済復活の会
借金時計 News 没落する日本経済 政府との質疑応答 国会議員等 活動 書籍
参考論文・記事等 論文 連絡先 次回定例会 過去の定例会 リンク ***
会長のブログ シンポジウム2004 ノーベル経済学賞受賞者からの手紙 会長プロフィール
会長のブログ
日本経済復活の会 お金がなければ刷りなさい
→記事一覧
1.大規模財政出動が日本経済を救う
2.デフレで没落する日本
3.中小企業は海外へ出て行けばよいのか・・・NHKの日曜討論
4.国の借金はそれほど増えていない
5.内閣府の発表する試算は、信頼性に重大な疑問がある
6.内閣府の経済見通しはオオカミ少年
7.日経のモデルによる経済予測
8.自民党は骨太方針2006の失敗を「財政健全化法案」で繰り
  返すのか
9.終戦直後のインフレは国債乱発でなく物不足が原因
10.戦後の混乱期を財政破綻も制御不可能なインフレも起こさず乗
  り切った歴史に学べ
11.終戦直後に復興金融公庫により大量発行された国債が日本を救
  った
12.国の借金904兆円は税金では返せない
13.英国でお金を刷る政策の議論が盛り上がっている
14.制度の欠陥が不況を引き起こす
15.中国並みにお金を刷れば、日本経済は急成長する
16.TPPの前に農業の大規模化とロボット化を進めよ
17.大本営発表に騙されるな ・・・ 経済は成長しているのか??
18.英国財務省の独立銀行委員会が貨幣発行特権行使の検討を開始
19.半身不随の政府を持つ日本の悲劇
20.景気を良くしたら金利が上がり、国は利払い増加で財政破綻す
  るか??
21.NHKは反社会的集団
22.アメリカ経済史に見る通貨発行の意義
23.アメリカの通貨発行権獲得のための苦闘と現在の日本
24.政府紙幣・政府貨幣も実は「国の借金」
25.国の借金も、もともと日銀や銀行が刷ったお金・・・原資は無
  尽蔵
26.ヒットラーの経済政策と現在の日本経済
27.ルーズベルトとヒットラーの景気対策の比較【2】
28.ルーズベルトとヒットラーの景気対策の比較【1】
29.借金頼みの予算編成?・・・、この借金も刷ったお金、財源は
  無尽蔵
30.ドイツのハイパーインフレの原因と収束方法
31.国民のための政治を放棄するなら現政権にNOを言おう
32.日本がIMFの管理下に??ネバダレポートに騙される馬鹿な
  日本人
33.昭和恐慌に学ぶデフレ脱却法
34.計量経済学は「デフレ経済において増税は悪、減税は善」とい
  うことを証明
35.デフレ下で消費税増税をさせてはいけない
36.「経済が破綻する」などと言って金を騙し取った会社社長を逮
  捕
37.TPPに参加するかしないか、正しい戦略は何か
38.経済政策の失敗のお陰で、日本はGDPで中国に抜かれ第3位
  に
39.国家戦略室の「財政破綻リスク」に対する驚くべき認識
40.日本国債格下げは、景気を悪化させたのが原因
41.日本に安定した政治を取り戻す方法
42.50兆円の政府紙幣を刷れ:テレ朝日たけしのTVタックル
43.現在の経済情勢は昭和恐慌前夜に似てきた
44.減税支持派の河村・大村両氏が増税支持派に圧勝!!
45.やはり正しかった支持率の法則
46.財政破綻に関する政府の答弁書が出された
47.麻生内閣の末期に似てきた菅内閣
48.減税派vs増税派の対決で衆議院選をやれ
49.消費税を15%に上げても国の借金は増え続ける
50.解散と引き替えに予算関連法案の成立を
51.日銀総裁がインフレを制御する自信があると断言した!
52.カンニングをする受験生と防御の甘い大学
53.国会の承認を受けるのなら赤字国債発行でなく日銀の国債引き
  受けを
54.支離滅裂な発言を繰り返す白川日銀総裁を更に追求せよ
55.関東大震災の失敗を繰り返すな
56.復興金融公庫を復活させ電力確保に全力を注げ
57.株価大暴落に、日銀はETFを買って対抗せよ
58.「復興国債」緊急発行方針、10兆円超日銀が引き受け
59.東日本大震災が菅内閣を延命させた
60.日銀から資金提供を受けて電力不足に対応すべきだ
61.自粛・節電・増税・公務員給与削減の後に大不況が日本を襲う
62.日銀の国債引き受けで80兆円を捻出すべきだ 全国知事会
63.国債暴落という迷信をいつまで信じるのか
64.原発事故の後、長期立ち入り禁止となる地域
65.東京電力はリストラを加速すべきでない
66.OECDの日本への提言:日銀は長期国債をもっと買え
67.竹中・フェルドマンが積極財政で財政が健全化すると主張?
68.通貨の信認について
69.日銀の国債引き受けに問題はあるのか
70.悪化する日本経済と政府債務
71.日銀の国債引受を支持する国会議員が急増中
72.原発を止める前にやるべき事がある
73.ハイパー・インフレ の話【1】
74.不確実な情報に振り回され間違い続ける政府
75.ネットTV 『チャンネルAJER』が6月1日から放映開始!!
76.増税によらない復興財源を求める議員連盟に200名近くが参
  加
77.不信任案こそが政治空白を止める手段であって欲しい
78.不信任案否決、「首相は震災対応後退陣」で問題は先延ばしさ
  れた
79.鳩山氏にペテン師と言われた管直人、次に何が起きるのか
80.日本国民を不幸のどん底に突き落とす管首相
81.チャンネルAJER
82.「増税によらない復興財源を求める会」が明日(6月16日)
  記者会見
83.増税によらない復興財源を求める声明文
84.「社会保障と税の一体改革」の名目で増税を許すな
85.借金時計改良版
86.世界の「破綻国家」ランク、ソマリアが首位、日本は164位
87.デフレでは努力する人が損をし、努力しない人を利する
88.インフレ経済なら100年安心な年金が、デフレなら20年で
  破綻
89.少子高齢化は経済がしっかりしていれば心配無用
90.IMF前理事の「謀略説」、日本なら謀略説は抹殺される
91.原発再稼動、政府統一見解のお粗末
92.内閣支持率12.5%、西岡参議院議長による菅首相を辞めさ
  せる秘策
93.終戦直後の電力不足は、大規模財政出動で乗り切った
94.消費税を上げるとGDPが減少し、累積赤字が増える(1)
95.消費税を上げるとGDPが減少し、累積赤字が増える(2)
96.成長・インフレ と 財政収支
97.野田氏を代表に選んだのは最悪の選択
98.日本のGDPは461兆円にまで下がった
99.通貨の信認が失われても高成長している国を見よ
100.電力供給の将来を考える
101.破綻に向かう欧州大手銀行から学ぶこと:国債の下落を恐れる
  な
102.TPPや復興増税より経済成長を議論せよ
103.戦後の復興費用は誰が払ったか。
104.デフレの日本で、今後25年間も所得税増税をやろうというの
  か!!
105.おかしな統計数値が政策判断を誤らせたか? 1990年代の
  家計調査
106.日経日本経済モデルによる消費税増税の影響の解析
107.基礎的財政収支、これで9回目の政府のウソ
108.名目GDPの予測を見れば内閣府試算が全くデタラメだと分かる
109.内閣府発表の「経済財政の中長期試算」に隠された驚愕の事実
110.制御不能のインフレになれば、GDPは急拡大し、国の借金は消
  える
111.政府は消費税増税で景気が悪くなればよいと思っている!内閣
  府に電話して確認。
112.財政破綻で制御不能なインフレ? その時、名目GDPは急拡大
  する!
113.安住財務大臣が、日本はデフォルト(国債が紙くずになる)の
  危険があると発言
114.日経日本経済モデルによる大規模景気対策の影響の解析
115.日経日本経済モデルによる公共投資の影響の解析
116.物価の安定ができないと宣言した白川日銀総裁を解任せよ
117.第100回記念パーティーを開きますので是非ご参加下さい
118.100回記念パーティー
119.ギリシャがユーロから離脱するとどうなるか
120.日本でハイパーインフレにならないこれだけの理由
121.『緊縮財政で国の借金が増える』ことの動かぬ証拠
122.内閣府の試算によれば、法人税・所得税・消費税をタダにして
  も物価は上がらない??
123.アベノミクスの足を引っ張る財務省
124.福島原発処理と除染を劇的に加速する方法
125.安倍晋三氏はどのようにしてリフレ派に転向したか
126.TPPに参加し関税を撤廃した場合の経済効果
127.来年の消費税増税で不況に逆戻り
128.福田昭夫衆議院議員が内閣委員会で甘利大臣に質問
129.政治のロボット化、財務省・日銀をコンピュータに置き換えよ
130.アベノミクスは砂上の楼閣 ―消費税増税で崩壊の危機―
131.スマートアグリ … 農業のIT化が国際競争力を飛躍させる
132.安倍内閣の成長戦略が株安・円高の洗礼
133.大正時代の女房一揆から学ぶ「平均給与減少でデフレ悪化の悪
  循環」を絶つ方法
134.国の借金「刷って返せばいい」 ―麻生財務相のこの発言は正
  論
135.インフレが暮らしを豊かにする
136.かつての日本は軍事費が巨額で超積極財政だったが借金はそれ
  ほどでもなかった
137.消費税増税を凍結し金利が上がれば、日本経済は復活する
138.またオオカミ少年=内閣府が偽造試算を発表
139.内閣府=オオカミ少年がまた欺瞞的な経済財政試算を出してき
  た−−これは予測ではなく目標だから当たらなくて当然だっ
  て!?−
140.消費増税の賛否を聞く有識者会合は国民の声を代表していない
141.なぜ97年の歴史的大失敗の反省をしないのか
142.量的・質的金融緩和(異次元金融緩和)の出口戦略
143.GDP下方修正−これで消費増税などとても無理−
144.江戸時代の経済を発展させた通貨増発
145.コンピュータに仕事を奪われないための経済政策
146.浜矩子の間違いを徹底解説
147.内閣府の予測:10年後、日本は国の借金は330兆円増加、
  金利は4.8%に上昇だが、財政破綻もハイパーインフレもな
  し
148.アベノミクスの中長期経済財政計画の批判
149.政府はもっと信頼できる経済予測をすべきではないか
150.『米の対日歳出増圧力なぜ』という日経の記事
151.OECDとIMFが予測の誤りを反省、内閣府も反省せよ
152.高橋是清財政とアベノミクスの違いを徹底比較
153.問われる成長のカタチ 2014年3月17日の日経の記事に
  ついて
154.高度成長期には毎年減税しても税収は増えていった
155.日本経済の没落のきっかけを作った最初はオイルショック
156.また財務省による「大本営発表=緊縮財政のすすめ」
157.公共投資を増やせば、国の借金のGDP比は減る。
  ― 内閣府試算 ―
158.内閣府試算『消費増税の実質GDP成長率への影響は0.1%』
  は嘘でしたね
159.国民は生活が苦しくなった、これからさらに苦しくなると感じ
  ている:内閣府調査
160.超楽観ムードの経済財政白書、歴史は繰り返すのか
161.日銀の黒田総裁の発言はおかしい
162.消費税増税でGDPは落ちないと騙し続けた内閣府
163.たった3%の消費増税で実質成長率はほぼゼロに下落
164.遂に自民党内で10%への消費増税延期の議論が始まった
165.アベノミクスを成功させる会
166.海外勢に広がる消費再増税先送り論
167.財務省の嘘:5兆円の景気対策が4−6月期の反動減を大きく
  上回る??
168.増税推進派の言っていたことは全部嘘だった!!
169.狂った羅針盤を使った経済予測と来年度予算
170.イギリスの経済発展と没落の歴史を現在の日本経済と比較する
171.基礎的財政収支の赤字を拡大すれば、政府債務の対GDP比は減
  少する
172.内閣府試算=狂った羅針盤は、今年も狂っていた
173.二階ペーパーは正論:「与謝野の方程式」を封印 経済諮問会
  議の迷い
174.「日本国債はリスク資産になりうる」黒田日銀総裁のオフレコ
  発言は的外れ
175.二階ペーパー:参考資料
176.二階ぺーパーは日本経済の救世主
177.通貨の信認を考える:スコットランドポンド、ギリシャドラク
  マ、日本円
178.「労働はロボットに、人間は貴族に」が実現する経済制度とは
179.週刊新潮が書いた嘘:国の借金「2000兆円」時代??
180.消費税増税による景気の急激な悪化に関する質問主意書
181.基礎的財政収支の黒字化を目標にするのは危険では?
182.基礎的財政収支に関する質問主意書とその答弁書
183.基礎的財政収支に関する再質問主意書とその答弁書
184.日本の財政は本当に厳しいのかという疑問に関する質問主意書
  とその答弁書
185.増税と歳出減では財政再建ができないのではないかという疑問
  に関する質問主意書とその答弁書
186.実質GDPでマイナス成長になっても対策は必要ないのかとい
  う疑問に関する質問主意書
187.欺瞞的な官邸ホームページ
188.政府は内閣府試算や日本の経済の現状に関して重大な誤認があ
  るのではないかという疑問に関する質問主意書と答弁書
189.内閣府の試算が発表された。マスコミは、隠された真実を語ら
  ない。
190.先日提出していた質問主意書に対する安倍総理の答弁書が返っ
  てきた。
191.質問に対する安倍総理の答弁書
192.第135回 日本経済復活の会定例会
193.経常黒字国に財政支出の拡大を求める声が高まっていることに
  対する質問主意書
194.人工知能の発達で緊縮財政政策が「破綻」する
195.ヘリコプターマネーについての正しい考え方
196.消費増税が日本経済に与える悪影響に関しての質問主意書
197.安倍さん、本気で財政出動をやって下さい。
198.消費増税は2年半延期でなく無期延期とすべき
199.増税延期のシミュレーションを発表しなかった内閣府の大罪
200.銀行の国債離れが示す金融緩和の限界
201.消費増税延期で、来年度の実質GDP成長率の予測は0%から
  1%に上昇
202.第137回 日本経済復活の会定例会
203.英国EU離脱とアベノミクスと参議院選
204.伊藤元重氏の「ヘリコプターマネー」論
205.中学の教科書で緊縮財政を教える馬鹿な日本の教育
206.内閣府=オオカミ少年のウソにまた騙されるのですか
207.内閣府計量分析室がオオカミ少年であることが一目で分かるグ
  ラフ
208.内閣府がまた消費増税の経済への影響は軽微だと言い始めた
209.「ヘリコプターマネーならハイパーインフレ」は時代錯誤
210.日本人が楽観的になるだけで、デフレ脱却・経済成長・財政健
  全化は実現する
211.ハイパーインフレを心配する時代は終わった
212.もし政府・日銀が人工知能だったら
213.AI研究で遅れれば悲惨なことになる
214.内閣府計量分析室に電話して聞きました。
215.国債暴落は世界一のYEN調達力を誇る日銀が阻止する。
216.10月2日 高橋是清が経済再生に成功したヘリコプターマ
  ネー
217.国債の暴落は日銀が阻止するのかという質問主意書に対する政
  府答弁
218.政府が質問主意書で日銀は長期金利を0%にできないと主張
219.雇用が改善しても景気は回復しない理由
220.日銀展望レポートって支離滅裂だと思いませんか
221.政府が日銀の金融政策の有効性を疑っている事に関する質問主
  意書とその答弁書
222.展望レポートもホームページも支離滅裂だと日銀が認め書き直
  した
223.米国大統領選は本当に公正に行われたか、トランプの積極財政
  には期待
224.第138回 日本経済復活の会定例会
225.政府は国民の持つ将来不安の解消のための努力を怠っているの
  ではないかという疑問に関する質問主意書とその答弁書
226.トランプ氏の積極財政への期待でダウ平均株価は史上最高値を
  更新
227.トランプ氏の超積極財政に市場が好意的だったこと事に関する
  質問主意書と答弁書
228.日銀の国債を無利子・無期限の国債に置き換えたらどうなるか
229.家計の借金と国の借金の比較に意味がありますか
Copyright ©2002 - 日本経済復活の会(Association for Japanese Economic Recovery). All rights reserved.